新子

ある日、お客さまのブログ拝見してましたら気になる記事が...

 

なんでも銚子に遠征に行ったそうです。

銚子といえば、そうです!初夏の食べ物です!

この時期しか食べられない旬な魚..The「ひかりもの

この山国の長野県に生まれ育ったボクらは、幼少の頃に

お誕生日とかのイベント時にしか食べられなかった

「お寿司」...

よく幼きながら親が注文の際、耳にしていた注文の仕方..「ひかり抜きね~..」

要するに、ボクはある一定年齢まで生の青魚(ひかりもの)

食べたことが無かったのです。

それから修行時代の都内での生活で誰でも一度は、

新鮮な「ひかりもの」を口にしたと思うのです。

その時の、衝撃は言うまでもありません。

以後、現在の様に「ひかりもの」好きの一人になってしまいました。

中でも、期間限定「新子」(しんこ)理由は→小肌

そして、今では築地場外にあるリーズナブルな価格のお寿司屋さんに足を運びます。

2009新子

(昨年の新子のにぎり↑↑この一貫に4匹の小肌の子がいます)

 

板さんに聞きました処、小肌(こはだ)3~4cm位の、生まれたばかりの子供

を軽く塩して、酢締めにします。仕込み時間が凄く掛かるそうです...

例年でいいますと7月中旬~出始めますが、今年は7月の天候が荒天の為

数が少なく来店した日は、新子が三貫しか出来なくボクは、

あえなく食べれませんでした。

 

初さんま

でも..今年初の見事な秋刀魚が頂けました。

 

銚子の鰯

そして~銚子のイワシ...

美しいです。惚れ惚れしてしまいます。

イワシ君

 

ちなみにボクの寿司ネタで苦手なのは、アワビとウニと貝類です。

 

やっぱりお寿司は、青魚(ひかりもの)ですね...

女子は苦手と言いますが新鮮な魚を食べればきっと変わりますヨ。

 

構内自転車

市場の廻りで見かける自転車..

なんとも風情があります。傘の差し込みとブレーキラインが時代を語りますね。

カテゴリー: 食いしん坊万歳   パーマリンク

新子 への1件のコメント

  1. ピンバック: ギフトショー « 諏訪市 美容室 │ グラマーストック(Glamour Stock)諏訪市のヘアトレンドを発信

コメントは受け付けていません。