ほうき

美容室になくてはならない道具のひとつにカットした後...

髪の毛が散らばったフロアー(床)を履く、箒(ほうき)は重要な道具の一つです。

ブラシタイプ、竹箒(ほうき)など今までイロイロな箒(ほうき)を使ってみました。

使い込んできますと穂の部分に髪の毛が絡まったり フロアーとの静電気が起きたりと

化学繊維で出来た製品は、価格も安値でデザインなど楽しめすがデメリットもあり

今ひとつシックリとしませんでした。

 

この度、長年手に入れたかった棕櫚(シュロ)でできた

棕櫚箒(シュロほうき)を手に入れました。

良く出来ています

本来は、畳用の箒として昔から重宝されてまして当店の様な土間フロアーには

もったいないほどと思っておりましたが、思い切って手に入れて使いますと

フロアーにペタッと馴染む感覚と柄が黒竹の心地良い握りで使い心地は、バツグンです。

こんな感じ 1こんな感じ 2

 

道具は、毎日触って使う物でして掃除が楽しくなります。

簡単に壊れる様な箒ではないので末永く大切に使っていきたいです。

興味のある方は、一度触れてみてくださいね。

気持ちイイですよ~ (^-^ )

魔法使い..だそうです

カテゴリー: ツール   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です