あさかわ 穂高

関東では、花見が始まって

お隣り山梨の甲府でも桜が咲いているようですが

長野県の中でも桜の開花の遅い我が地域

やっと地元岡谷にも梅の開花が始まったポカポカ陽気の日

久しく豊科方面に出かけました。

常念岳.jpg

雪解け季節の豊科地区は、何とも春の訪れを感じます。

常念岳方面を目指し穂高に向かいます。

穂高に来たら有明地区のお蕎麦屋さん巡りが楽しみのひとつ...

今日は、その中で10年位ぶりに「あさかわ」さんに行ってきました。

申し書.jpg

店内は古い土蔵の梁を生かした柱、テーブルも古材を使って、

器などは全て作家物を使われているようです。

わさびの花芽.jpg

穂高に来たら「わさび」ですよね!

わさびの花芽のおひたしがタマリマセン。。

庭を望む.jpg

店内からは、まだ芽吹きが無い庭が気持ち良いです。

陽がポカポカあたる長閑な時間を味わいながら~

ねぎ.jpg

そばノーマル.jpg

ざるノーマル

そばL.jpg

そして大盛り

ペロっといけちゃいますね...

以前、来た時よりもこの地域(有明そば)の雰囲気になってました。

10年ほど前は更科系に近い感じだった様な記憶があります。


そばをいただいた後、1000坪の畑に、そば畑(300坪)、山あじさい(700株)、

ひがん桜(30本)、がある庭を散歩しました。

これから野の花で四季折々の彩りを満喫してもらえるので

雑踏に疲れた方は是非来てみると宜しいかと思います。

時遊庭からの店舗.jpg

そば畑.jpg

そば畑にも春が訪れようとしてますね!

カテゴリー: 食いしん坊万歳   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です